あなたはどれを選ぶ?

結婚指輪は一生に一度の買い物ですから、慎重に吟味して選びたいものです。また安くはない買い物ですし、夫婦の愛を交わす証でもありますから、納得のいくこだわりの結婚指輪を購入したいですよね。では、どのポイントを押さえればいいか選び方のポイントをご紹介したいと思います。

結婚指輪を選ぶポイント

ペアリング

サイズ感

結婚指輪だけではなく、指輪を選ぶポイントで大切になってくるがサイズ感です。指のサイズに合わないものは避けましょう。指が太くなって入らなくなることを恐れて少し大きめのサイズを選ぶ方もいるようです。将来、サイズが変わることを気にするのであれば購入の際に、サイズの直しが可能かを確認しておきましょう。

指輪の色やデザイン

指の形や肉感、肌質はそれぞれ違います。ですから、指に合ったフォルムやデザインのものを選ぶこともポイントです。また、肌の色でゴールドが似合うタイプなのかシルバーが似合うタイプなのか人それぞれですから、自身の肌を綺麗に見せてくれる色を選ぶと良いですよ。

素材

金属アレルギーをお持ちの方は、指輪の素材にも注意しておきましょう。金属類にかゆみを覚えたら金属アレルギーを持っている場合がありますので、購入前に確認しておきましょう。チタンやレアメタルなど、アレルギーが出にくい素材のものを選びましょう。

ブランドと手作りのそれぞれのメリット

ブランド指輪

ブランド指輪のメリットは、仕上がりが美しいことです。指輪作りのプロの職人が丁寧に作ってくれるので、品質やクオリティーが高いです。また、デザインも豊富ですから、婚約指輪と重ねづけしても綺麗に見えるようにデザインされているものも多いです。それに、ブランド指輪は多くの女性の憧れでもあります。

手作り指輪

手作りの結婚指輪のメリットは何といっても世界で1つのオリジナル結婚指輪を作れることです。デザインも自分たちらしいものにできますし、共通の好きなモチーフを入れることもできます。2人でお互いの指輪を作り合っても良いですし、指輪を作る時間も思い出の1つに残りますよ。

愛する証!ブランド・手作り結婚指輪で幸せを紡ぐ

手

一生モノだから

結婚指輪は、一生モノです。ですからどちらか1人に任せっきりにするのではなく、夫婦2人で決めましょう。どちらの要望も聞き入れて、2人にとって納得のいくデザインやお店を決めてくださいね。ブランドの指輪も、手作りの指輪もどちらもそれぞれ素敵なものですから、2人らしい結婚指輪を選んで、幸せな輝きを手に入れてください。

広告募集中